ひまわり保育園

.27

未分類

7月誕生会

7/24(金)にお誕生会があり、7月生まれのお友だちをお祝いしました。

本園の7月生まれさんは9人。残念ながら、ひばりぐみのお友だちが1人お休みでした。
全員、とっても上手に名前を言えましたよ。
IMG_0165_convert_20150724112704.jpg

クラスからの出し物は、はとぐみ「給食の歌」、りすぐみ「アイスクリーム」、きりんぐみ「おばけなんてないさ」。
はとぐみのお友だちは、体調が悪くてお休みだったり、ちょうどその時間に眠ってしまったりで、みんなの前に出られたのが2人だけでしたが、大勢の前でも泣かずに時折笑顔も見せてくれました。
IMG_0182_Fotor_Collage_convert_20150724120626.jpg

先生からのお話のプレゼントは、パネルシアター「だれのせんたくもの?」
ロープに干された洗濯物。おやおや、雲行きが怪しくなってきました。
みんなで声を揃えて「雨が降りそうだよー!」と知らせてあげます。
「教えてくれてありがとう」と次々洗濯物を取り込みに来たのは、うさぎさん・くまさん・りすさん。
「うさぎさんの洗濯物はどれかな?」先生の問いかけに、「あのオレンジのやつー!」「そうそう、それそれ!」と一生懸命教えてあげる子どもたち。
IMG_0189_Fotor_Collage_convert_20150724131426.jpg

最後に残ったのは、お魚の形の染みが付いたお布団。誰のかな?
「雨が降りそうだよー!」の呼びかけで出てきたのは、ねこさん。布団が濡れているわけをこっそり教えてくれました。
雲が通り過ぎてお日様が顔を出し、無事にお布団も乾きました。
IMG_0191_convert_20150724150337.jpg


さて、いよいよ夏本番。水を使った遊びが気持ち良い時期です。
先週は、うさぎぐみの子どもたちが色水で遊びました。
メロンジュースにイチゴジュースにコーヒー・・・飲み物に見立てたり、コップの中でブレンドして色の変化を楽しんだり。
先生が作っておいてくれた色水氷も登場。
ちょんと触れてみて「冷たーい!」
上から色水をかけてみて「溶けて色が混ざってきたー」
iromizu_convert_20150724144233.jpg

子どもの小さな手でボトルを持ってコップに注ぐのはなかなか難しく、派手にこぼしたりもしていましたが、お友だちのコップを横からそっと支えてあげたりして協力する優しい姿も見られましたよ。
スポンサーサイト

.17

未分類

保護者の皆様へ(台風11号接近にともなうお知らせ)

本日午前7時現在、天理市に警報が発令されていませんので、通常通り保育を行い、給食も実施いたします。
気を付けて登園してください。

.14

未分類

よっといで保育・二階堂高校との交流

7/9のよっといで保育は、屋上でのプールあそびを予定していましたが、朝から小雨が降っていたため急きょ屋内あそびに変更させていただきました。

今回は、6組のお子さん・お母さんがご参加くださいました。
遊戯室に設置した遊具や玩具で親子一緒に遊んだり、お母さん同士で情報交換したり。
IMG_0141_convert_20150709132917.jpg
赤ちゃんもご機嫌。
yottoide07_convert_20150710161139.jpg

次回のよっといで保育は、10/9(火)に給食試食会を予定しています。
(親子で一食ご用意させていただきます。参加費200円)
9/9(水)より申し込みをお受けします。この機会にぜひ保育園の給食を味わってみてくださいね!

さて、昨日7/14(火)、今度は大きなお客さまたちをお迎えしました。
近くの二階堂高等学校の生徒さん24人が、子どもたちとの交流に来てくれました。
各クラスに分かれて入ってくれたお姉ちゃん・お兄ちゃんたちは、子どもたちと遊んだり、絵本を読んであげたりと大活躍。
子どもたちも、お姉ちゃん・お兄ちゃんと遊んでもらって大喜び。
IMG_0145_convert_20150714124943.jpg
IMG_0150_convert_20150714130316.jpg
IMG_0151_convert_20150714130613.jpg

給食を食べさせてくれたりもしました。
IMG_0157_convert_20150714131145.jpg

参加してくれた生徒さんたちからは、「子どもたちと遊べて楽しかった」「最初は不安だったけど、子どもたちが『おねえちゃん』と集まってきてくれてうれしかった」「保育士さんはすごいと思った」といった感想をいただきました。
子どもたちとのふれあいを楽しんだり、将来について夢をふくらませたり、それぞれに心動く体験となったようで良かったです。

.09

未分類

ふくじゅ荘訪問

7/7、子どもたちは、近所の方が分けてくださった笹にそれぞれ飾り付けをして持ち帰りました。
あいにくお天気が悪く、天の川は見られませんでしたが、子どもたちの願いはきっとお星さまに届いたことでしょう。
IMG_0139_convert_20150708164211.jpg

さて、この日の午後、ぞうぐみの子どもたちは介護施設「ならふくじゅ荘」にお邪魔して、おじいちゃん・おばあちゃんとのふれあいを楽しみました。

ふくじゅ荘からはマイクロバスでお迎えにきてくださいました。
いつもならお昼寝をしている時間に、バスでお出かけできるのが嬉しかったようで、車中でもワイワイガヤガヤとハイテンションの子どもたち。
「せんせーい、犬が見えた!」「ひまわり咲いてるー!」「うわあ、電車の線路や!JRやで、JR!」

さて、ふくじゅ荘では、たくさんのおじいちゃん・おばあちゃん・職員の方が待っていてくださいました。

いつも園で歌っている「たなばた」「ホ、ホ、ホ」「ともだち」「イップ、ニップ、ジャンプ」などの歌を歌い、「ハグしちゃお」のダンスを元気いっぱいに踊るのを、おじいちゃん・おばあちゃんたちは「かわいいなあ」と温かく見守ってくださり、盛大な拍手を送ってくださいました。
IMG_0121_convert_20150708084420.jpg
IMG_0126_convert_20150708085110.jpg

そして、子どもたちみんなで作って持参した笹飾りを飾り付け。
IMG_0131_convert_20150708085737.jpg

そのあと、おじいちゃん・おばあちゃんと一緒にテーブルについて、おやつをいただきました。
食べながら、お話をしたり、ジャンケンをして一緒に遊んでいただいたり。
fukujuso_convert_20150708160311.jpg
お友だちと離れたテーブルに座ることになった子には、「この子、友達と離れてるけど大丈夫?」とおばあさんが気遣ってくださったりして、ひ孫くらいの子どもたちへの優しさに心が温かくなりました。

子どもたちの多くは、ひいおじいちゃん・ひいおばちゃんと離れて暮らしているので、お年寄りとのふれあいは新鮮な体験となったことと思います。
ふくじゅ荘の皆様、どうもありがとうございました。

.02

未分類

お泊り保育

ぞうぐみの子どもたちが楽しみにしてきたお泊り保育が、先週の6/26(金)・27(土)にありました。

一日目の午後は、イベントが盛りだくさん!
まずは、夕食のカレー用の野菜を自分たちで下ごしらえしました。
いつも給食の献立作り・調理をしてくれている先生から、食べ物の栄養の話や野菜のむき方などを教えてもらったら・・・
IMG_1922_convert_20150630105451.jpg

調理スタート!
教わった通り、左手は「猫の手」でゆっくりゆっくり切っていきます。
IMG_1944_convert_20150630112851.jpg
IMG_1986_convert_20150630111549.jpg
玉ねぎが目に沁みて、涙をポロポロ流しながらも頑張りました。

切った野菜でカレーを作ってもらっている間、子どもたちは、お泊り保育の記念品として「ソーラーランタン」作りをしました。
東日本大震災の時に被災地に送られ、貴重な明かりとなったソーラーランタン。太陽光発電による照明です。
NPO法人「奈良ストップ温暖化の会」の方が制作の指導に来てくださいました。

制作の前に、「物を大切に、地球を大切に」の気持ちを込めて、紙芝居を読んでくださいました。
IMG_2006_convert_20150630113736.jpg

そして、制作開始。
材料となるペットボトルの周りに巻く紙に、思い思いの絵を描きます。
どんなランタンができあがるかな?
IMG_2012_convert_20150630113914.jpg

完成したランタンをみんなで点灯!わぁー、きれい!
IMG_2016_convert_20150630115252.jpg
お家でも、ぜひご家族で優しい光を囲んで夏の夜を過ごしていただけたら・・・と思います。

さて、お家の方と一緒に夕食のカレーライスを食べ終わる頃には少しずつ日も暮れてきて、保護者の皆様が企画してくださったお楽しみ会の時間です。
遊戯室はゲームコーナーに、ひばりぐみの部屋はお化け屋敷に変身。
スタンプカードを持って各コーナーを回っていきました。
IMG_2059_convert_20150630115808.jpg
IMG_2067_convert_20150630120513.jpg
IMG_2055_convert_20150630115656.jpg

楽しく遊んだあとは、キャンプファイヤー。
・・・と言っても本物の火ではなく、電球・セロハンなどで作った特製の室内用キャンプファイヤーです。
点火のセレモニー。
4人の子どもたちが、みんなを代表して火の女神様とともに点火します。
「この4つの火をひとつにして大きな火とし、ひまわり保育園のみんながしあわせになりますように」
IMG_2116_convert_20150630120827.jpg
IMG_2117_convert_20150630120934.jpg
火を囲んで「遠き山に日は落ちて」「もえろよもえろ」を歌い、キャンプさながらの雰囲気を楽しみました。

そして、園庭で花火大会。
IMG_2124_convert_20150630121025.jpg

花火が終わると、いよいよお家の方とお別れして、友だちや先生とお泊りです。
屋上のプールを使って入浴し、遊戯室に布団を並べて就寝となりました。

この日は朝から雨が降り続いていて夕方のイベントが心配されましたが、日が暮れるころにはほぼ雨も上がり、無事に花火も入浴も楽しむことができました。

そして二日目の朝。
気持ち良い朝の空気の中、お散歩に出発。
DSCF3758_convert_20150702100856.jpg
DSCF3760_convert_20150702101107.jpg

歩いてお腹がすいたところでサンドイッチとバナナの朝ご飯を食べて、ワクワク・ドキドキのお泊り保育が終わりました。
お友だちと一緒に一晩を過ごした経験は、保育園生活の中でも特に大きな思い出となったことでしょう。
ご協力・ご参加くださった保護者の皆様、ありがとうございました。






RSSフィード 管理者ページ